丸紅エアロスペース、最新鋭ビジネスジェット G650 チャーター開始

航空 企業動向

ビジネスジェット「G650」
  • ビジネスジェット「G650」
  • ビジネスジェット「G650」
ガルフストリーム社の日本における販売代理店:丸紅エアロスペースでは、2002年より開始したビジネスジェットのチャーターサービスにおいて、同社最新鋭ビジネスジェットガルフストリーム「G650」(以下G650)のチャーターを開始したことを9月24日発表した。

G650は、現在就航中のビジネスジェットの中で最長の航続距離(最大航続距離7000nm/1万2964km)、最速の飛行速度(運用限界速度マッハ0.925)を誇る新しいビジネスジェット。

機内は優れた与圧性能と新鮮な外気を取り入れるシステムなどで、乗客への負荷を軽減し快適な空間を実現している。

同機は、ガルフストリーム社が2008年に開発を発表、2012年より顧客への納入を開始した新型機で、世界的に見てもチャーター利用可能なG650は、2013年9月時点で2機のみ。

丸紅エアロスペースでは、ガルフストリーム社の日本における販売代理店として、機体販売から機体導入後のアフターケアまでトータルサポートを提供しているが、ビジネスジェットチャーターサービスにG650が加わることで、世界でもより早く最新鋭の機体を日本ベースで顧客に紹介できる体制が整備された。

現在、航空局が規制緩和の取り組みを進めるなど、日本でもビジネスジェットの受け入れ態勢が整いつつある中、同社では今後需要の更なる伸びが期待されるチャーター事業を強化していく。
《平泉翔》

編集部おすすめのニュース

特集