三菱自マレーシア、トライトンVGT GS など発表

エマージング・マーケット 東南アジア

三菱モーターズ・マレーシアは9月26日、新型のピックアップトラック『トライトンVGT GS』とフェイスリフト版の『トライトンGL』を発表した。

トライトンVGT GSは排気量2.5リットルで、サンルーフやカーゴベッドなどが改善され、レザーシートが導入された。価格は保険なしで10万6835.60リンギ。排気量2.5リットルのトライトンGLには、オートエアコンシステムが搭載された。価格は9万9617.60リンギとなっている。両車両に、3年間もしくは10万kmの補償2年間のメンテナンス・パッケージがつく。

トライトンがマレーシアで発表されてから、販売台数は4万台以上にのぼっている。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース