国交省、2013年度の2級自動車シャシ整備士の合格者を発表…合格者数は68人

自動車 ビジネス 企業動向

国土交通省は、2013年度の自動車整備士技能検定(2級自動車シャシ整備士)の合格者が68人だったと発表した。

国交省では、道路運送車両法第55条の規定に基づいて、自動車の点検・整備の知識と技能に関する学科試験と実技試験により「自動車整備士技能検定」を実施している。

2013年度の2級自動車シャシ整備士の学科試験の受験者数は103人、合格者数が67人だった。学科試験合格者は全員が実技免除者で、合格率は65.0%だった。

学科免除者による実技試験の受験者数は3人で、合格者は1人、合格率は33.3%だった。

合格者は、地方運輸局(沖縄県は沖縄総合事務局)と申請を受け付けた運輸支局(兵庫県は神戸運輸監理部兵庫陸運部、沖縄県にあっては陸運事務所)に、9月25日午前10時に合格者の受験番号を掲示して発表している。

今年3月末現在の2級自動車シャシ整備士数は3780人となっている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集