キャストレード、車載用カラーマルチサイドカメラ CX-C70SFBシリーズ を新発売

自動車 テクノロジー 安全

CX-C70SFBシリーズ
  • CX-C70SFBシリーズ
  • 実際のカメラ映像
  • 夜間の実際のカメラ映像
キャストレードは、車載用の高画質高感度カラーマルチサイドカメラ「CX-C70SFBシリーズ」を9月30日から販売する。

同製品は、同社独自のアイボール構造により、ほとんどの車種に純正のようなすっきりとした取付が可能なほか、カメラの向きや角度を変えても突起が出ない特殊な構造とした。

また、取付時に正像、鏡像の選択や、スケール表示のON、OFFの選択が可能。これによりサイドカメラとしてだけでなく、フロントおよびバックカメラとしても利用できる。さらに、超高感度CMOSを採用することで夜間でも明るい表示を可能とした。

本体サイズは取付場所を選ばない超小型(29.5mm×29.5mm)とし、接続ケーブルを一本化することで車両取付時の作業性を向上させている。

価格はオープン。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース