ジャガー XJ、2014年モデルの予約受付を開始

自動車 ニューモデル 新型車

ジャガー・XJ
  • ジャガー・XJ
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガー『XJ』の2014年モデルの日本仕様と販売価格を発表し、9月24日より注文の受付を開始した。

オールアルミニウムテクノロジーを採用するXJの2014年モデルは、快適性と機能性をさらに強化、ロングホイールベースモデルではリアシート環境を向上させた。また、2リッター直列4気筒ターボエンジン搭載の2.0ラグジュアリーに燃費向上に貢献する「ジャガー・インテリジェント・ストップ・スタート・システム」を標準装備するほか、アイドリングストップ機能を全ラインアップで使用可能になるなど、環境性能も高めている。

なお、パワートレインは、2013年モデルより導入している、2リッター直列4気筒ターボエンジンと3リッターV6スーパーチャージャーエンジンに加え、従来の5リッターV8スーパーチャージャーエンジンをラインアップ。すべてのエンジンに新開発の8速オートマチック・トランスミッションを組み合わせている。

価格は2.0ラグジュアリーが900万円、3.0プレミアムラグジュアリーが1100万円、3.0ポートフォリオが1300万円、5.0スーパースポーツ (LWB)が1835万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集