元アルゼンチン代表のアイマール、ジョホールFC入り

エマージング・マーケット 東南アジア

サッカーの元アルゼンチン代表、パブロ・アイマール選手(33)が、マレーシア国内リーグのジョホールFCに入団することが正式に決まった。

契約期間は5年で、プレーヤーとして2年間、2014年に設立される予定のジョホール州サッカー協会のアカデミーで育成に3年間携わるという。年棒は明らかにされていないが1シーズン当たり720万リンギと推定されており、マレーシアで過去最高額となるのは間違いないとみられる。

アイマール選手は、スペイン・リーグのバレンシア、レアル・サラゴザなどで攻撃的ミッドフィルダーとして活躍した。
伊藤 祐介

編集部おすすめのニュース