【MotoGP 第13戦】マルケス、ラップ記録でポール獲得[動画]

モーターサイクル エンタメ・イベント

サンマリノGP予選(動画キャプチャ)
  • サンマリノGP予選(動画キャプチャ)
  • サンマリノGP予選(動画キャプチャ)
  • サンマリノGP予選(動画キャプチャ)
  • サンマリノGP予選(動画キャプチャ)
  • サンマリノGP予選(動画キャプチャ)
  • サンマリノGP予選(動画キャプチャ)
モトGPのチャンピオンシップをリードするマルク・マルケスが、サンマリノGPの予選でラップタイムの記録を破り、ポールポジションを獲得した。

マルケスのラップは1分32秒915で、2年前にケーシー・ストナーが記録したタイムを更新することとなった。

マルケスと同国人(スペイン)のホルヘ・ロレンソが0.5秒遅れのタイムで2位から追うこととなり、6度のモトGPチャンピオンであるバレンティーノ・ロッシが、1分33秒573のタイムで3位に続くことになった。

昨年のポイントランキングで2位だったダニ・ペドロサは、チームメイトのマルケスから0.8秒遅れる残念な結果しか出せなかった。

イギリスのカル・クラッチローが予選5位となり、アレックス・エスパルガロは予想以上の6位となって大喜びした。

サンマリノで追われる立場に立つのは、やはりマルケスとなるだろう。

《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集