外国客船「シルバー・シャドー」が東京港晴海ふ頭に入港…9月29日

船舶 エンタメ・イベント

外国客船「シルバー・シャドー」が東京港に入港
  • 外国客船「シルバー・シャドー」が東京港に入港
東京都港湾局は、9月29日に外航客船「シルバー・シャドー」が東京港晴海ふ頭に入港すると発表した。

シルバー・シャドーは、全室スイート仕様、質の高いサービスが特徴で、モナコに本社を置くラグジュアリークルーズ会社のシルバーシー・クルーズが運航している。乗客定員は382人で、総トン数が2万8258トン。

入港する9月29日は、レインボーブリッジ通過後、東京消防庁臨港消防署による歓迎放水、晴海客船ターミナルで和太鼓による歓迎演奏などを受け、午前8時に晴海ふ頭HLバースに着岸する予定。17時には東京港を出港、広島を経由後、韓国・中国をめぐり、10月9日に香港着のアジアクルーズに向かう。

また、10月19日にも東京港に入港し、同日出港する予定。

両日とも、晴海客船ターミナル3階送迎デッキから船を間近に見学することができる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集