痛車の祭典「第8回痛Gふぇすたinお台場」が9月22日開催…声優ステージも

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

痛Gガールズ
  • 痛Gガールズ
  • 2008年 第1回痛Gふぇすたinお台場
  • 痛G
  • 芸文社発行 痛車グラフィックスVol.17
痛車の専門誌「痛車グラフィックス」を発行する芸文社が開催する国内最大級痛車イベント。それが「痛Gふぇすたinお台場」だ。参加する痛車や痛単車、痛チャリ合わせておよそ1000台。9月22日フジテレビ前駐車場に集結する。

2008年より開催されて今回で8回目となるこのイベントは、全国各地から多くの痛車が集まる事で有名で今や痛車乗りの聖地となりつつある。痛車のエントリーは公式ツイッターによれば24時間23分で1000台分が埋まったというから驚きだ。
お台場という立地条件の良さから有料ながらも一般客が多く訪れる。前回は約1万6000人の人出という盛況ぶりである。

痛車といえばキャラクター。そのコスチュームでキャラになりきるコスプレも非常に多く、痛車とコスプレイヤーのコラボレーションも盛んに行われており、イベントの楽しみの1つである。

また専門誌ならではの企画も多く、ユーザーの好きなキャラクター、いわゆる「俺の嫁」を認定して「嫁認定証」を発行するなどユニークなものから、痛車関連の企業出展ブース、更にステージではアイドルトーク&ライブイベントが盛り沢山。
特に15時から行われるアムラックス東京プレゼンツ『痛車開発会議』は、人気TVアニメ『ラブライブ!』高坂穂乃果役声優の新田恵海さんがゲスト出演となっており、痛車オーナーだけではなく声優ファンも多く集まりそうだ。
《スタジオアール》

編集部おすすめのニュース

特集