ホビージャパン、GT-R EGOIST 1/18モデルを限定発売

自動車 ビジネス 国内マーケット

ホビージャパン・GT-R EGOIST
  • ホビージャパン・GT-R EGOIST
  • ホビージャパン・GT-R EGOIST
総合ホビーショップ「ポストホビー」を運営するホビージャパンは、ポストホビーのモデルカーブランド「MARK」第3弾として「1:18 NISSAN GT-R EGOIST」を数量限定で11月に発売する。

モデルカーブランド「MARK」では、各メーカーのフラッグシップモデルを題材に、世界最高品質を目指して、日本人ならではの繊細さや再現性を追求。第1弾のホンダ NSX タイプR (NA2)、第2弾のNISMO R34 GT-R Z-tuneに続き、今回は第3弾として、日産のフラッグシップマシンである日産 R35 GT-R 2013の最高級グレードEGOISTが選ばれた。

新製品は、ボディーラインの美しさを再現するため、処理に優れるポリウレタンレジンを採用。ステアリングにエッチングパーツで再現されたGT-Rロゴ、リアシート中央にレイアウトされた BOSEの大型スピーカー、サンバイザー裏の注意書き、リアのNISSANエンブレム文字内への墨入など、実車を忠実に再現した。

塗装の仕上げにも注力。カラーはアルティメイトオパールホワイト、メテオフレークブラックパール、アルティメイトメタルシルバーの3色を用意。アルティメイトオパールホワイトでは、下地処理、3層の重ね塗り、研ぎ出しとワックス塗りにより上質な雰囲気を再現。メテオフレークブラックパールは、深い奥行きを持つ「鏡のような黒」とした。輝度が高く、粒子の細かいアルティメイトメタルシルバーでは、数十パターンの塗料をテストして1/18スケールにマッチした調色としている。

価格は3万9900円で、200個限定。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集