【INDYCAR 第16戦】数字に見るグランプリ・オブ・ボルチモア

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

サイモン・パジェノ
  • サイモン・パジェノ
  • サイモン・パジェノ
  • スコット・ディクソンとダリオ・フランキッティ
  • トニー・カナーン
9月1日に、ボルチモア市街地コースで行われた、インディカーのグランプリ・オブ・ボルチモアを数字にまとめてみたい。

1 ‐ ボルチモアで行われた3度のレースで全てラップをリードしたドライバー(ウィル・パワー)の数。

3 ‐ サイモン・パジェノによる連続トップ5フィニッシュの数。

4 ‐ インディ・ライツとインディカーシリーズの両方で同じ週末に勝利したチーム(シュミット・ピーターソン・モータースポーツ、アンドレッティ・オートスポーツ、パンサー・レーシング、A.J.フォイト・レーシング)の数。

5.40 ‐ サイモン・パジェノによる平均走行ポジション。

6 ‐ レースをリードしたドライバーの数。

9 ‐ ウィル・パワーによる連続トップ5スタートの数。

12 ‐ チャンピオンシップのポイントリーダーであるエリオ・カストロネベスによる、連続トップ10フィニッシュの数。

19 ‐ セバスチャン・ボーデが上昇したポジションの数(レース最高)。

20 ‐ スコット・ディクソンのキャリアにおける、ポールからのスタートの数。

154 ‐ スコット・ディクソンによる連続インディカーのスタートの数。歴代6位。

212 ‐ トニー・カナーンによる連続インディカーのスタートの数。

2003 ‐ エリオ・カストロネベスが走行した今季の合計ラップの数。彼は全てのレースで全てのラップを完走した唯一人のドライバー。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集