【WRC】数字に見るVWチームのWRCツアー

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

VWモータースポーツの移動
  • VWモータースポーツの移動
  • VWモータースポーツ
WRCは9月3日、今シーズンからWRCデビューを果たしたVWファクトリーチームが行う、WRCのツアーを数字にまとめた記事を公表した。

2 ‐ VWモータースポーツの監督であるジョスト・カピートが移動に使用する、ドゥカティのバイクの数は2台。

3 ‐ サービスパークに持ち込まれるスペアパーツとボディーワークの部品は、新たに3台のポロRを作成できる分量。

6 ‐ VWの後方支援のメンバーの数。

18 ‐ 海外ラリーに出かける際の航空貨物の総重量は18トン。

25 ‐ もしサービスパークで停電があった場合に備えて2台の発電機を持ち込み、25キロワットの電力で基本的なシステムをバックアップする。

40 ‐ 海外ラリーに輸送される予備エクイップメントとスペアパーツが入れられる飛行ケースの数は40個。

48/79 ‐ 3つの海外ラリーに送られる7台の輸送コンテナーの重さは48トンで、エクイップメントやスペアパーツ、修理ワークショップ、レーシングカー、サービステント、キッチン、マネージャーのオフィスなどが積み込まれると総重量は79トンとなる。

140 ‐ ミシュランが3台のVWポロRの為にそれぞれのラリーに持ち込むタイヤの合計数は140個。

10万1309.56 ‐ シーズン中にVWが旅行する距離は10万kmを上回り、それは地球を2周半するのと同等の距離である。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集