パナソニック、ストラーダ用フロントインフォディスプレイを発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パナソニック・ストラーダCN-R500・R300シリーズ用フロントインフォディスプレイ「CY-DF100D」
  • パナソニック・ストラーダCN-R500・R300シリーズ用フロントインフォディスプレイ「CY-DF100D」
  • パナソニック・ストラーダCN-R500・R300シリーズ用フロントインフォディスプレイ「CY-DF100D」
パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、「ストラーダ」CN-R500・R300シリーズ用フロントインフォディスプレイ「CY-DF100D」を10月下旬に発売する。

フロントインフォディスプレイは、ナビゲーションと連動し、「右左折する交差点」や「インターチェンジの分岐情報」等、ドライバーを目的地まで誘導するのに必要度の高い情報を、わずかな視線移動で確認できる位置にわかりやすく表示。安全かつ快適なドライブをサポートする。

また、同乗者がナビゲーション本体で音楽再生やラジオのチューニング操作を行っているような場合でも、ドライバーに対するルート案内は継続するほか、照度センサーにより画面の明るさを自動で調整。ドライブ中の多様なシチュエーションに対応するサポート機能を搭載する。

価格はオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集