横浜ゴム、ロシアの国民的キャラクターを起用してスタッドレスタイヤをPR

自動車 ビジネス 企業動向

横浜ゴム アイスガード5
  • 横浜ゴム アイスガード5
横浜ゴムは、ロシアの国民的キャラクター「チェブラーシカ」を起用して乗用車用スタッドレスタイヤ「アイスガード」をPR。8月以降、店頭やカタログ、ホームページなどに順次登場させる。

チェブラーシカは、ロシアの児童文学作家、エドゥアルド・N・ウスペンスキー氏の絵本シリーズから生まれ、ロシアでは40年以上にわたって愛されてきキャラクター。日本でもテレビアニメや映画が公開され、子どもから大人まで幅広い層から支持を集めている。横浜ゴムは「アイスガード」のPRキャラクターとして、2010年から起用している。

チェブラーシカの故郷であるロシアは、横浜ゴムにとって世界有数の大市場となっている。ロシア市場において事業拡大を図るため、2011年末に操業を開始したロシア工場は、今夏には年産140万本のフル生産を開始する。あわせて販売網の拡充も続けており、商品供給力と販売力の両面を継続的に強化している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集