【PVジャパン 2013】ホンダ、薄膜太陽電池モジュールなどを出展

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダ・140W太陽電池モジュール
  • ホンダ・140W太陽電池モジュール
  • ホンダ・自立運転機能付き 家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニット MCHP1.0R
ホンダは、7月24日から26日まで東京ビッグサイトで開催される、太陽光発電に関する総合イベント「PVジャパン 2013」に「薄膜太陽電池モジュール」などを出展する。

ホンダブースでは、「ホンダの技術で、暮らしをもっと快適に!」をテーマに、最大出力140Wの薄膜太陽電池モジュール(一般住宅用)をはじめ、停電時でも起動可能な自立運転機能付き家庭用ガスエンジンコージェネレーションシステム「エコウィル」の発電ユニットを展示するとともに、家とモビリティーをつなぐ「Hondaスマートホームシステム(HSHS)」のエネルギーマネジメント技術を紹介する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集