英ロータスカーズ、二輪事業に参入

自動車 ビジネス 企業動向

ロータス・エリーゼ
  • ロータス・エリーゼ
  • ロータス エリーゼS
英国の名門スポーツカーメーカー、ロータスカーズ。同社が二輪事業に参入することが分かった。

これは6月20日、ロータスモーターサイクルズ社が明らかにしたもの。同社が、二輪市場への参入を発表している。

ロータスモーターサイクルズ社は、ロータスカーズ、レーシングチームのKodewa、ドイツのHolzerグループ、元フォルクスワーゲングループのデザイナー、ダニエル・サイモン氏が共同設立した新会社。

Kodewaはロータスとの関係が深い。新型スポーツカーのロータス『T128 LMP』(LMPはル・マン・プロトタイプの略)を製作したのは、Kodewa。また、ロータスの世界耐久選手権(WEC)LMP2プログラムを運営しているのも、Kodewa。

ロータスモーターサイクルズ社は、「象徴的な自動車メーカー、ロータス初の二輪車をデザインし、製造する」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集