東京都港湾局、25年間にわたって活躍してきた「ふじ丸」引退セレモニーを開催…6月30日

船舶 エンタメ・イベント

「ふじ丸」引退セレモニーを開催
  • 「ふじ丸」引退セレモニーを開催
東京都港湾局は、6月30日に「ありがとう!ふじ丸」セレモニーを開催すると発表した。

日本チャータークルーズが運航する東京港を船籍港とするクルーズ客船「ふじ丸」が6月30日から東京港と初島を1泊2日で往復するワンナイト・クルーズで、引退する。

「ふじ丸」は、その美しい白い船体から「海のプリンセス」とも称され、デビューの1989年から25年間で約50万人が乗船した。

最後の航海に出発する「ふじ丸」へ長年の感謝の気持ちを込めて、「ありがとう!ふじ丸」セレモニーと「ふじ丸」特別展示を開催する。

6月30日は、晴海客船ターミナル3階送迎デッキから船を間近に見学できる。ブラスバンドによる歓送演奏などのイベントを実施した後、晴海ふ頭HLバースから初島沖に向け出港する。

7月1日には、13時に初島沖を出港、20時に東京消防庁による歓迎放水後、晴海ふ頭HLバースに着岸する。

ふじ丸特別展示は6月16日から7月1日まで晴海客船ターミナルで実施する。「ふじ丸」の入出港の写真や「ふじ丸」のスライド放映、「ふじ丸」の模型を展示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集