【INDYCAR 第9戦】15のポジションアップを果たしたフランキッティとカストロネベス

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

インディカーは6月16日、ミルウォーキー・インディフェストの決勝レースで、15のポジションアップを果たしたダリオ・フランキッティとエリオ・カストロネベスに関する特集を公開した。

フランキッティは「僕達は素晴らしい予選結果を出せなかったし、さらにエンジン変更のペナルティーをレース前に受けてしまった。僕達は後方からスタートして幾つかの前進を見せたが、誰かをパスするのは、とてもタフだったよ」と17位で予選通過をして23位でレースをスタートしたフランキッティは語った。

No.3のPPGの車を運転するカストロネベスは、第213ラップで2位に上昇し、そのまま後方から迫るウィル・パワーを抑えて2位でレースをフィニッシュした。

「僕達は今年やっている事を続けてやっただけ。我慢強く、前方に位置することを達成した。優勝ではなかったが、僕はとてもハッピーだ」とカストロネベスは語った。

カストロネベスは2位のハンター=レイに16ポイントのリードをつけて、23日に行われる予定のアイオワ・コーン・インディ250に挑むこととなる。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集