インド・ムンバイの東部高速道路が開通

エマージング・マーケット インド・南アジア

マハラシュートラ州が手がける巨大プロジェクト、「ムンバイ東部高速道路」がついに開通。南ムンバイと東の郊外を結ぶ高速道路にかかった費用は125億Rs(約204億円)。

通行料は無料、信号無しの4車線高架道路となり、ムンバイからチェンブールまで、以前は90分の距離だった所を25分弱でたどり着けるようになった。

この道路により、これから新国際空港が出来るナビムンバイやプネー、ゴアなど他の都市へのアクセスもよりスムーズになる。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品