【夏休み】近鉄、ビール特急「湯の山温泉サマーライナー」22600系で運転

鉄道 企業動向

近畿日本鉄道(近鉄)は6月7日、近鉄名古屋~湯の山温泉間を直通する納涼ビール特急「湯の山温泉サマーライナー」を運転すると発表した。7月20日から8月24日までの土曜と8月18日の7日間、1日1往復する。

沿線自治体や御在所ロープウエイ、三重交通などと協力して実施している湯の山温泉地域の活性化策として運転されており、今年で6年目になる。車内では生ビールか生茶のいずれか1本が配られる。車両は22600系「Ace」を使用する。

運行時刻は往路が近鉄名古屋発9時54分~湯の山温泉着10時47分、復路が湯の山温泉発16時35分~近鉄名古屋着17時29分。復路車内の湯の山温泉~近鉄四日市間では、乗車記念として「湯の山温泉サマーライナー」のヘッドマークをデザインしたオリジナル缶バッジがプレゼントされるほか、地元産品などが当たる抽選会も行われる。

乗車に際しては、乗車駅から湯の山温泉駅までの乗車券と特急券が必要。特急料金は近鉄名古屋~湯の山温泉間が大人870円、子供440円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集