【バイクニューヨーク13】ボストンのテロ受け警官配置、走行の山場は34マイル過ぎのヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
バイクニューヨーク13のようす
  • バイクニューヨーク13のようす
  • バイクニューヨーク13のようす
  • バイクニューヨーク13のようす
  • ガーミン『Edge 800J』中間休憩ポイントでの走行ログ確認
  • ガーミン『Edge 800J』中間休憩ポイントでの走行ログ確認
  • ガーミン『Edge 800J』中間休憩ポイントでの走行ログ確認
  • ガーミン『Edge 800J』中間休憩ポイントでの走行ログ確認
  • バイクニューヨーク13のようす

アメリカ、ニューヨーク市。マンハッタン島とイーストリバーを挟みニューヨークの東に位置するロングアイランド。この2つの島を結ぶのがクイーンズボロブリッジだ。

バイクニューヨーク13の全行程は約40マイル。その中盤に最高約220フィートの高さ(走行路の標高)まである橋を上りきり、一気に下る。そこからはロングアイランドを走行する。

一度北上し、オーストリアパークにて休憩をとる。スタートから約半分の18マイル地点に位置する。所々で救急車なども出動しているシーンがあり、主催側はしきりにエネルギーと水分の補給を促す。休憩所ではリンゴやバナナが配られた。

走行ログの記録に使用したガーミン『Edge 800J』を確認すると、休憩時には、にわかに心拍数が落ち着きをみせたものの、走行直後に約140bpm近辺まで上昇した。

この後、ロングアイランドのイーストリバー沿いを南下。大小の橋を渡り、イベント用に貸し切りになった自動車の走らないケントアベニューを行く。イーストリバーに面しているため、吹きつける風が負荷となり、大きなアップダウンはなかったがスピードは上がりにくい。ガーミンがこうした状況を克明に記録していた。

また要所には警察が滞在し、参加者をチェックする。ボストンマラソンのテロを踏まえての厳重な安全管理体制が敷かれた。

《土屋篤司》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース