【ゴールデンウィーク】こどもの日は小学生乗船無料に、日本旅客船協会がキャンペーン

船舶 企業動向

【ゴールデンウィーク】こどもの日は小学生乗船無料に、日本旅客船協会がキャンペーン
  • 【ゴールデンウィーク】こどもの日は小学生乗船無料に、日本旅客船協会がキャンペーン
日本旅客船協会は4月19日、5月5日のこどもの日に、国内旅客船の小児(小学生)運賃を無料にするキャンペーンを全国規模で初めて実施すると発表した。

子どもたちにとって普段あまりなじみのないフェリーや遊覧船などへの乗船機会を提供し、船旅を体験して船への理解を深めてもらうことが目的。

全国の旅客船事業者に参加を呼びかけたところ、74事業者・86航路が趣旨に賛同して参加することになった。

同協会ではバナー付き特設サイトを開設し、実施航路などの詳細情報を案内している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集