日本ユニシス、全国金融機関初のドライブスルー型店舗にEV向け充電インフラシステムサービスを提供

自動車 ビジネス 企業動向
スマートオアシス(webサイト)
  • スマートオアシス(webサイト)
日本ユニシスは、大垣共立銀行が4月15日にオープンした全国金融機関初のドライブスルー型店舗「ドライブスルーながくて出張所」に設置されたEV急速充電スタンドに、充電インフラシステムサービス「smart oasis(スマートオアシス)」の提供を開始する。

ドライブスルーながくて出張所では、大垣共立銀行の銀行口座を持つ人であれば誰でも、ドライブスルー窓口やドライブスルーATMと同様に、EV急速充電サービスを利用することができる。

日本ユニシスは、充電インフラシステムサービス「smart oasis」を提供し、EV急速充電スタンドの利用者認証や故障監視などの充電サービスの管理を行う。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集