南海電鉄、池田泉州銀行と生体認証機能付きキャッシュカード発行で合意

鉄道 企業動向

南海電鉄12000系
  • 南海電鉄12000系
  • PiTaPa
池田泉州銀行と南海電気鉄道は、クレジット(JCB、VISA)とPiTaPaが一体となった生体認証機能付多機能ICキャッシュカード「minapita+sa-ica(ミナピタサイカ)」の発行に合意した。

「ミナピタサイカ ピタパ JCB」カードは、ICキャッシュカード、クレジット、ピタパが一体化したカード。発行予定は今年11月。

「ミナピタサイカ VISA」カードは、ICキャッシュカード、クレジットが一枚になったカード。今年7月に先行発行の予定。専用のピタパカードを発行することも可能。

今回のキャッシュカード発行により、共通の利用客の利便性やサービスの向上が見込まれる。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集