JR東海、東海道新幹線のぞみを9本臨時運転…2月8~15日

鉄道 企業動向

JR東海は、2月8日から2月15日までの期間、東京~大阪間の東海道新幹線に臨時「のぞみ」号を9本追加運転すると発表した。

臨時新幹線を追加するのは、より多くの利用者に指定席を利用してもらうためで、下り2本、上り7本を追加する。

具体的には下りは、9日6時20分東京発ののぞみ303号と15日17時47分東京発。

上りは新大阪発で、2月8日20時27分発(のぞみ406号)、11日が14時10分発(のぞみ360号)、14時47分発(のぞみ366号)、19時20分発(のぞみ396号)、19時56分発(のぞみ400号)、15日7時56分発(のぞみ308号)、20時53分発(のぞみ410号)の7本。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集