スバル富士重、世界生産が過去最高の75万3320台…2012年実績

自動車 ビジネス 企業動向

富士重工業が発表した2012年の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産台数は過去最高となる前年比29.8%増の75万3320台で、2年ぶりのプラスとなった。

国内生産は同35.8%増の56万8537台。軽自動車の生産中止に伴う台数減を登録車が過去最高の数字で補った。海外生産も好調で、同14.3%増の18万4783台と過去最高となった。

国内販売は同12.0%増の17万7715台と2ケタ増となった。『インプレッサ』の好調により、前年を2年振りに上回った。

輸出は、各主要市場においてインプレッサの販売が好調だったことにより、同27.0%増の37万9356台と過去最高を記録。2年ぶりのプラスとなった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集