秩父鉄道、都心から一番近い蒸気機関車「パレオエクスプレス」が3月20日より運行開始

鉄道 エンタメ・イベント

秩父鉄道は、昨夏より運休していた「SLパレオエクスプレス」号について、蒸気機関車(SL)の点検・整備が計画通り進んでいることを受け、3月20日より運行開始すると発表した。2013年の運行は、12月中旬まで土曜・休日を中心に110回を予定している。

同社では、3月20日の運行開始にあたり、ファーストランイベントを実施。初日については、SL整理券(500円)を無料とし、乗車券のみで乗車可能とするほか、熊谷駅ホームにて地元中学校による吹奏楽演奏とパレオくん&パレナちゃん、沿線キャラクターが登場する。

さらに、3月23日から4月7日までの春休み期間中は自由席車両に限り、小学生のSL整理券を無料とし、乗車券のみで乗車することができる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集