京王電鉄と都交通局、臨時列車「高尾山冬そば号」を運行…2月16日

鉄道 エンタメ・イベント

京王電鉄と東京都交通局は、京王電鉄と高尾山周辺のそば店など19店が参加して開催する「第11回高尾山の冬そばキャンペーン」にあわせて、今回で8回目となる臨時列車「高尾山冬そば号」を2月16日に運転する。

京王線9000系(10両編成)の臨時列車は、都営新宿線大島駅~京王線高尾山口駅間で、ヘッドマークを付けた臨時列車「高尾山冬そば号」を運転する。また、北野駅~高尾駅間車内で引換券を配布し、高尾山口駅まで乗車した乗客に「乗車記念オリジナルマイ箸」をプレゼントする。今回は東京都交通局から「オリジナル爪楊枝」もプレゼントする。

臨時列車は、都営新宿線大島駅から京王線高尾山口駅まで直通運行するため、都心方面から高尾山の冬そばキャンペーンに出かる際に便利に利用できる。

また、同日には、高尾山薬王院境内で高尾山そば奉納が行われる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集