光岡ビュート 20th Anniversary発表…20周年の愛顧に応えて

自動車 ニューモデル 新型車

光岡・ビュート20th Anniversary
  • 光岡・ビュート20th Anniversary
  • 光岡・ビュート20th Anniversary
  • 光岡・ビュート20th Anniversary
  • 光岡・ビュート20th Anniversary
  • 光岡・ビュート20th Anniversary
  • 光岡・ビュート20th Anniversary
  • 光岡・ビュート20th Anniversary
  • 光岡・ビュート20th Anniversary
光岡自動車は1月10日、『ビュート』誕生20周年を記念した特別仕様車、『ビュート20th Anniversary』を1月11日より発売する。

「1993年1月、初代モデルが発表以来、実に20年間ご愛顧いただいたユーザーに感謝の気持ちを込めた特別仕様車です」と話すのは同社事業部開発課課長の青木孝憲氏。

特別仕様の内容は、「専用の4色のボディカラー(クラシックホワイト・ブラックローズパール・ミッドナイトブラックパール・ロイヤルグリーンマイカ)を設定。次に20周年のマークを付けた専用のエンブレムを、メッキのフロントグリル、Cピラー、そしてトランクに装着し、高級感を高めています」という。

さらに、「運転席と助手席の本革シートのヘッドレストに20周年アニバーサリーの刺繍を入れて、特別感を出しています。また、通常ではオプション設定のオリジナルのインパネ、ドアトリム、シートなどを標準装備としました」

青木氏は、「(これらの装備を)感謝を込めた特別価格で、見て良し、乗って良しの魅力的なビュートとしました」と述べる。

グレードと価格は12ST(2WD)で247万5千円から、12LX(4WD)315万円のレンジで用意しているという。
《内田俊一》

編集部おすすめのニュース

特集