【デトロイトモーターショー13】リンカーン MKC、小型クロスオーバー発表か

モータースポーツ/エンタメ 出版物

リンカーンMKX
  • リンカーンMKX
  • リンカーンの小型クロスオーバー、MKCについて伝えた米『The DETROIT Bureau』
米国の自動車大手、フォードモーターの高級車ブランド、リンカーン。同ブランドが2013年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー13において、小型クロスオーバーを初公開する可能性が出てきた。

これは米国の有力紙、『The DETROIT Bureau』の電子版が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「リンカーンがデトロイトモーターショー13で、『MKC』を初公開する」と伝えている。

この聞き慣れないMKCとは、一体どんなモデルになるのか。同メディアによると、リンカーンが高級小型クロスオーバー市場に参入するモデルとなり、フォードブランドの『エスケープ』/『クーガ』の車台をベースに開発されるという。リンカーン『MKX』の下に位置する入門車に位置付けられる。

リンカーンブランドは米国で販売不振に陥っており、売れる新型車の投入が不可欠。小型クロスオーバーのMKCは、リンカーンブランド再生にとって、重要な役割を担うモデルとなりそうだ。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集