ボーイング、777-200LRをイラクに初納入

航空 企業動向

ボーイング 777-200LR
  • ボーイング 777-200LR
  • ボーイング 777-200LR
  • ボーイング 777-200LR
  • ボーイング 777-200LR
  • ボーイング 777-200LR
  • ボーイング 777のコックピット
ボーイングは、イラク共和国で初となる「777-200LR」を納入したと発表した。

イラクは、航空部門を再構築しており、777-200LRの導入によってイラクと各都市と長距離路線でネットワークを構築していく。

777-200LRは多くの乗客と貨物を積むことが可能で、最大積載量が制限されている路線でもフル積載で運航することが可能。

イラクには次世代737型機30機も受注しており、2013年半ばから順次、納入される予定。このほか、「787ドリームライナー」も10機受注している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集