昭文社、ことりっぷ新刊…ソウルと周辺の小さな旅

モータースポーツ/エンタメ 出版物

昭文社・ことりっぷ ソウルと周辺の小さな旅
  • 昭文社・ことりっぷ ソウルと周辺の小さな旅
  • 昭文社・ことりっぷ ソウルと周辺の小さな旅
  • 昭文社・ことりっぷ ソウルと周辺の小さな旅
  • 昭文社・ことりっぷ ソウルと周辺の小さな旅
昭文社は、12月21日より、ガイドブックシリーズ「ことりっぷ」の海外版「ことりっぷ ソウルと周辺の小さな旅」を発売する。

20~30代の女性向け旅行ガイドブック、ことりっぷは、等身大の旅を提案する国内版、自分なりのこだわりを持って海外を旅する人に向けた海外版を展開している。累計発行部数は750万部を超える。

新刊では、韓国観光公社、京畿観光公社、江原道観光事務所等の協力で、ソウルから日帰りまたは1泊2日〜3泊4日で行ける京畿道・江原道エリアのおすすめの街をテーマ別に多数紹介。

アートな街、美食の街、美容やショッピングを丸1日満喫できる街、自然や景色を満喫できるスポットなど、ソウルから電車やバスに乗って行く女子にうれしい旅を数多く掲載。また、旅の起点となるソウルではリピーターでも行きたい最旬スポットを紹介、ソウルと周辺の街を楽しめる構成となっている。

価格は1050円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集