ベトナム国家公務員、13年は28万1714人に

エマージング・マーケット 東南アジア

ベトナム政府
  • ベトナム政府
グエン・タン・ズン首相はこのほど、各国家、行政、在外機関などに所属し、国家予算から給与を支払われる公務員の数を2013年は28万1714人とする決定に同意した(公安省、国防省、およびコミューンレベルの職員は含まない)。

内訳は、政府に属する機関や省庁などに属する職員が11万1687人、省・県レベルの人民評議会および人民委員会の機関に属する職員が16万1950人、在外機関が1077人など。その上で、同首相は、幾つかの特殊専門団体で674人の人員も承認。また、それぞれの省庁や政府機関などに対する職員配置については内務大臣に指示した。12年に比べて12人の増加となる。

ベトナム政府は、国家公務員の数を削減することを目指しているが、毎年減らせないでいる。
朝妻 小津枝

編集部おすすめのニュース