ナビタイム、検索スポットランキング…東京スカイツリーが2年連続トップ

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

総合ランキング1〜10位
  • 総合ランキング1〜10位
  • 総合ランキング11〜20位
ナビタイムジャパンは、トータルナビゲーションサービス「NAVITIME」、カーナビゲーションアプリ「ドライブサポーター」などにおいて、2012年に最も多く検索されたスポットのランキング「2012検索スポットランキング」を発表した。

同ランキングは、2012年1月1日から10月31日までに、「NAVITIME」「ドライブサポーター」「EZナビウォーク」「au ナビウォーク」「EZ助手席ナビ」「au助手席ナビ」を利用したユーザーによるスポット検索情報を集計したもの。

集計の結果、「東京スカイツリー」が昨年に引き続き総合1位となった。2位は「東京ディズニーランド」、3位は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」だった。

また、サービスエリア・パーキングエリア部門では「東名・海老名SA」が、待ち合わせスポット部門では「ハチ公像前」が、それぞれトップだった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集