11月のBMW二輪世界販売、過去最高

モーターサイクル 企業動向

BMW R1200GS
  • BMW R1200GS
BMWの二輪部門、BMWモトラッドは12月7日、11月の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は11月としては過去最高の6749台。前年同月比は10.4%増だった。

市場別では、ドイツや南米、アジアが好調。ドイツ、スペイン、イタリアでは、排気量500cc以上のクラスで、引き続き市場をリードした。車種別では、『R1200 GS』が販売全体のおよそ17%を占め、牽引役を果たす。

また、BMWグループ傘下のイタリアのハスクバーナ(HUSQVARNA)モーターサイクル社は11月、1155台を販売。前年同月比は2.2%減と、わずかに減少した。2012年1‐11月累計では、前年同期比19.2%増の9484台を売り上げる。

BMWモトラッドの2012年1‐11月累計新車販売は、1か月を残して2011年の10万0054台を超えた。同社のハイナー・ファウスト取締役は、「欧州のいくつかの国では販売に逆風が吹いているが、11月の世界販売は着実に伸びた」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集