JALと資生堂が美食のコラボ

自動車 ビジネス 国内マーケット
JAL×資生堂 美食のコラボレーション
  • JAL×資生堂 美食のコラボレーション
  • JAL×資生堂 美食のコラボレーション
JALと資生堂は、東京と4都市(札幌・大阪・福岡・沖縄)を結ぶJAL便ファーストクラスにて、12月1日から期間限定で「資生堂パーラー」の朝食メニューとスイーツを提供する。

今回のコラボ企画は、JAL国内線ファーストクラス導入5周年と資生堂パーラーの創業110周年を記念したもの。資生堂パーラー銀座本店でしか味わえない同店の代表的なメニューを、はじめて機内食として提供する。

メニューは同店の総調理長・座間勝氏が開発・監修。朝食では「鶏肉とほうれん草のクレープ包み オムライス風 伝統のトマトソース添え」「野菜たっぷりキッシュ」などを、スイーツでは「伝統のカスタードプリン」「ティラミス」などを用意する。

なお、朝食は12月1日から1か月間、スイーツは2か月間の期間限定となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集