IHIMU、リベリア向けに5万6000重量トン型ばら積み貨物運搬船を引き渡し

船舶 企業動向

5万6000載貨重量トン型のばら積み貨物船(参考画像)
  • 5万6000載貨重量トン型のばら積み貨物船(参考画像)
  • IHIマリンユナイテッド
アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(IHIMU)は9月25日、呉工場にてCLIO MARINE(リベリア)向けに、ハンディマックスバルクキャリアと呼ばれる5万6000載貨重量トン型のばら積み貨物船「フューチャー56」1隻を引き渡した。

なお、同船は「エターナル トライアンフ」と命名された。

IHIMUのフューチャー56型バルクキャリアは、主機関に電子制御エンジンを採用し、幅広い負荷領域で高効率な運航を可能にしているほか、積載効率に優れたカーゴホールド、信頼性の高いデッキクレーンを装備するなどの特徴を持っている。すでに50隻を超えるシリーズ船が就航している。

なお、同社はユニバーサル造船と合併し、新会社「ジャパンマリンユナイテッド」が発足する予定のため、同船がIHIMUとして引き渡す最後の新造船となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集