机を振動させて広範囲に音を伝えるBluetoothスピーカー

自動車 ニューモデル 新型車

「Bluetooth振動式スピーカー」(型番:BTSP10)
  • 「Bluetooth振動式スピーカー」(型番:BTSP10)
  • 使用イメージ
 キングジムは28日、机など身の周りのものを振動させて広範囲に音を伝えることができる「Bluetooth振動式スピーカー」(型番:BTSP10)の販売を開始した。希望小売価格は6,930円。

 同製品はBluetoothに対応する小型スピーカーで、テーブルや机など設置面を振動させて大音量で広範囲に音を伝えることが可能な「振動式」を採用している。また、本体上部にサテライトスピーカーを搭載し、振動式とサテライトの2WAYでクリアなサウンドが出せるという。

 スマートフォンやタブレット、ノートPCとワイヤレスで接続可能で、会議やプレゼンテーションでの使用を想定。また、バッテリとしてリチウムイオン充電池を内蔵し、充電はUSB接続で行なう。連続使用時間は約3時間。そのほかの特徴として、本体にマイクを内蔵し、ハンズフリー通話に対応する。

 Bluetooth 2.1+EDR。ワイヤレスはインターフェースはUSB/3.5ステレオミニ。本体サイズは径55×高さ70mm(スタンドパッドを除く)、重さは約250g。付属品は専用USBケーブル/スタンドパッドなど。

プレゼンや会議に最適! 机を振動させて広範囲に音を伝える小型Bluetoothスピーカー

《丸山 朋之@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集