世界初のロータリーエンジン、技術者たちの戦い

モータースポーツ/エンタメ 出版物
世界初のロータリーエンジン、技術者たちの戦い
  • 世界初のロータリーエンジン、技術者たちの戦い
  • マツダ 787B デモラン(東京オートサロン12)
  • マツダ 787B デモラン(東京オートサロン12)
  • 世界初のロータリーエンジン、技術者たちの戦い
  • 世界初のロータリーエンジン、技術者たちの戦い
  • 世界初のロータリーエンジン、技術者たちの戦い
  • 世界初のロータリーエンジン、技術者たちの戦い
  • ルマン優勝20周年記念 787B
『マツダチーム ルマン初優勝の記録 ロータリーエンジンによる戦い 1979-1991』
編者:GP企画センター 桂木洋二・船本準一・三浦正人
発行:三樹書房
定価:2400円+税

現在でも語り継がれている1991年7月のマツダチームによるルマン総合優勝。本書は、総合優勝に至るまでの経緯を、綿密な取材をもとにまとめた「決定版」として、当時の担当者による技術的な問題解決の過程や、ルマン参戦の変遷なども収録した資料性の高い内容となっている。

「この本で述べられているロータリーエンジン車によるレース参戦は、世界のどのメーカーの技術者たちもなし得なかった技術的な挑戦であった。開発に携わった技術者たちやレース関係者たちは、他のメーカーやレースチームの誰もがやっていないことに挑戦するという技術者冥利に尽きる活動を展開し、成果を上げることができた。その勝利は奇跡ともいっていいものである。」(冒頭より引用)
《瓜生洋明》

編集部おすすめのニュース

特集