日系損保初、カンボジア拠点開設…日本興亜損保

自動車 ビジネス 企業動向
カンボジア プノンペンの街並み
  • カンボジア プノンペンの街並み
  • カンボジア プノンペンの街並み
  • カンボジア プノンペンの街並み
日本興亜損害保険は30日、カンボジアの首都プノンペンに駐在員事務所を6月1日に開設すると発表した。日本の損保会社がカンボジアに駐在員事務所を置くのは初めて。

カンボジアは周辺国の労働力不足や賃金上昇に伴って、日系企業の進出が増加し、今後も加速が見込まれている。日本興亜損保は、資本参加しているマレーシアのロンパック保険会社がカンボジアの銀行と合弁で設立したカンプロンパックを通じて現地に進出している日系企業に保険サービスを提供してきた。

今回、駐在員事務所を開設することで、カンプロンパックとの連携による日系企業へのサービス体制の強化、拡充を図るとしている。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

  • 三井住友海上、インドの生保に資本参加…アジア5か国めの進出 画像 三井住友海上、インドの生保に資本参加…アジア5か国めの進出
  • 東京海上HD、インドで生保の通信販売を今春から開始…コールセンター設置 画像 東京海上HD、インドで生保の通信販売を今春から開始…コールセンター設置
  • 日本興亜損保、オランダの現地保険代理店を買収…日系損保で初 画像 日本興亜損保、オランダの現地保険代理店を買収…日系損保で初
  • ソニー損保の通期決算、純利益0.2%増の13億円 画像 ソニー損保の通期決算、純利益0.2%増の13億円

特集