東北地方余震 広範囲で停電続く---300万世帯

自動車 社会 社会

 東北電力は8日、7日23時23分頃に発生したM7.4の地震による停電状況の続報について発表した。

 10時現在の発表によると、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震) の影響も含めると、停電しているのは3,049,154戸(今回の地震が発生する前の4月7日16時現在の停電戸数は159,071戸)。なお、地域別の状況と火力発発電所の状況は以下の通り。

青森県:全域 908,415戸
岩手県:全域 809,471戸
秋田県:ほぼ全域 592,095戸
宮城県:一部地域 702,868戸
山形県:一部地域 466戸
福島県:一部地域 35,839戸

●火力発電所
・八戸火力発電所3号機:起動準備中
・能代火力発電所1号機:起動準備中 2号機:起動準備中
・秋田火力発電所2号機:運転再開、3、4号機:起動準備中
・仙台火力発電所4号機:停止中
・新仙台火力発電所1、2号機:停止中
・原町火力発電所1、2号機:停止中

【地震】東北地方、依然として広範囲で停電中

《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集