プジョー、新しいロゴマークを日本市場にも導入

自動車 ビジネス 企業動向
ロゴマーク
  • ロゴマーク
  • 1872年
  • 1938-39年
  • 1975-95年
  • 2008年(車は308)
  • 2010年(車はSR1コンセプト)
プジョー・シトロエン・ジャポンは1日、プジョーブランド創業200周年を記念して新しいブランドロゴマークを日本国内で展開していくと発表した。

オートモビル・プジョーの前身であるプジョー兄弟社は1810年に創業しており、今年はプジョー創立200周年に当たる。これを記念してプジョーは新しいブランドロゴマークとともにブランド戦略を構築し、これを具体的に示す「タグライン」を発表した。

新しいブランドロゴマークは、プジョー伝統の「ライオン・ロゴマーク」を継承しながらダイナミックに変更、立体的な3Dデザインを採用する。また、ブランドの力強さを表現するため、ブルーフラッグを廃止し、プジョーブルーはより濃い色とした。

ブランドを具体的に現すメッセージとして、「モーション&エモーション」というタグラインを採用。完璧さを追求しながら顧客に感動を与えるという意味だ。

プジョー・シトロエン・ジャパンは、今後国内でも新ブランドロゴやブランドカラー、タグラインを導入していく方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • プジョー・シトロエン、フードフランスに協賛 画像 プジョー・シトロエン、フードフランスに協賛
  • プジョー RCZ 先行受注開始 画像 プジョー RCZ 先行受注開始
  • シトロエン C4 新型、概要を初公開 画像 シトロエン C4 新型、概要を初公開

特集