ブリヂストン ポテンザS001、アストンマーチン ラピードに採用

自動車 ビジネス 企業動向
ラピード
  • ラピード
  • ラピード
  • ポテンザS001
  • ポテンザS001
ブリヂストンは、『ポテンザS001』がアストンマーチンの4ドアスポーツカー『ラピード』の新車装着用タイヤに採用されたと発表した。

S001は、ドライ&ウェット性能を高次元で両立したハイパフォーマンスカー向けのタイヤ。

Rapideに供給するのは、日本、米州、欧州向けのモデルでサイズはフロントが245/40ZR20 95Y、リアが295/35ZR20 105Y XL。

同社はハイパフォーマンカー向けにプレミアムブランド「ポテンザ」の納入を促進しており、今後も販売活動を強化してブランド力の向上を図る。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集