USSとプロトコーポレーション、品質強化事業で業務提携へ

自動車 ビジネス 企業動向
USSは22日、プロトコーポレーションと、中古車の品質評価基準の構築に係わる事業で業務提携することで合意したと発表した。

中古車の車両品質について、一般消費者に対して分かりやすく明確に表示し、消費者の中古車購入に対する不安を解消することが、中古車購入者層の拡大を図っていくことをUSSは課題としていた。

プロトコーポレーションは、2006年2月より「Goo認定」サービスを開始しており、特定非営利活動法人日本自動車鑑定協会の協力のもと「Goo認定」加盟店が所有する在庫の車両鑑定情報について、プロトの『Goo』やクルマ・ポータルサイト「Goo-net」等を通じて一般消費者に開示することにより、中古車業界の発展に貢献している。

今回、両社は業務提携することでUSSが主催する中古車オークションの車両検査内容を、プロトが展開する中古車認定サービスに活用することを検討する。

具体的な業務提携内容については、今後、両社で協議し、中古車の品質に関する共同研究を進めていくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 輸入車中古車登録、前年比4%減…3月 画像 輸入車中古車登録、前年比4%減…3月
  • 2009年度輸入車中古車登録が50万台割れ、4年連続マイナス 画像 2009年度輸入車中古車登録が50万台割れ、4年連続マイナス
  • USS中古車オークション、コロナ禍で出品台数18.1%減 2020年4-6月期 画像 USS中古車オークション、コロナ禍で出品台数18.1%減 2020年4-6月期
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース