トヨタ、法人向けテレマティクスサービスG-BOOK BIZを提供

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
G-BOOK BIZ
  • G-BOOK BIZ
  • G-BOOK BIZ
  • G-BOOK BIZ
トヨタ自動車とトヨタメディアサービスは、カーリースを利用する法人顧客向け運行管理業務を支援するテレマティクスサービスとして、「G-BOOK BIZ(ビズ)」を開発、3月30日から全国のトヨタレンタリース店を通じてサービスの提供を開始する。

G-BOOK BIZは、専用の車載機で収集した車両の走行情報、位置情報などをテレマティクスサービスのG-BOOKのセンターに送信し、センターから専用のウェブサイトを通じて顧客に提供する。走行距離・走行時間・駐車位置などの情報が、運転履歴として自動で登録されるため、運行管理が可能となる。

また、アイドリング状態で一定時間停止していた回数や運行時の最高速度、シートベルトの非装着、長時間の連続運転などの履歴を記録した運転診断レポートを作成し、運行管理者がドライバーにエコ運転や安全運転を指導するのに活用できる。

さらにドライバーが極端にスピードを上げたり、減速させたりすると、車載機本体から警告音を発して注意を促す機能も備えているほか、車両盗難時の位置追跡・警備員派遣サービスも設定する。

このほか、G-BOOK BIZは、カーナビゲーションシステムが不要で、情報を集約するデータセンターやネットワークは既存のG-BOOKセンターと共用することで低価格化を実現したとしている。

今後「トヨタレンタリース運転カイゼンサポート」として様々な提案活動を行い、G-BOOK BIZの導入、導入以降の成果に至るまで継続的に支援するコンサルティングサービスを提供していく構えだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【トップインタビュー】私の自動車ビジネス革命…豊田章男 トヨタ自動車社長 画像 【トップインタビュー】私の自動車ビジネス革命…豊田章男 トヨタ自動車社長
  • 【中国 次世代トヨタ】“CAMRY 智能領航版” 中国版G-BOOK 画像 【中国 次世代トヨタ】“CAMRY 智能領航版” 中国版G-BOOK
  • 日産、パーマー常務執行役員がバッテリービジネスを統括 画像 日産、パーマー常務執行役員がバッテリービジネスを統括

特集