ガリバー、通期業績見通しを下方修正

自動車 ビジネス 企業動向
ガリバーインターナショナルは、2010年2月期の通期連結業績見通しを下方修正した。

売上高は前回予想よりも10億円マイナスとなる1490億円に下方修正した。中古車小売り台数が計画を下回ったため。

収益では、売上げ減少や中古車市場低迷による利益率の低下、加えて金融子会社ジー・ワンファイナンシャルサービスとその連結子会社であるジー・ワンクレジットサービスが一部の会計処理の変更に伴って利益が減少、営業利益も80億円から54億円、経常利益は77億円から51億円にそれぞれ下方修正した。

最終利益は34億円を予想していたが6億円にとどまる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース