『まっぷるマガジン』と携帯電話が連携、情報提供サービスを開始

自動車 テクノロジー ネット
昭文社は1日、旅行情報誌『まっぷるマガジン』と連携した携帯電話サービス「MAPPLE-LINK」を2月1日発行の『まっぷるマガジン伊豆』から開始したと発表した。

MAPPLE-LINKは、まっぷるマガジンを購入し、携帯電話で無料の会員登録を行うだけで、登録した情報の中から、読者ひとりひとりの旅行スタイルにオススメの情報を提供するサービス。旅行当日の街歩きは、まっぷるマガジンを読んで選んだ、行きたいスポットの情報を携帯電話で確認することができ、雑誌をクルマや宿に置いたまま旅することができるというもの。

読者はまっぷるマガジンに掲載のMAPPLE-LINK用QRコードを携帯電話で読み取り、空メールを送信して届くメールから登録画面に接続する。旅行日、観光したいエリアなどをユーザーが旅行内容を登録すると、読者のそのときの旅行スタイルや日程に合ったオリジナルのおすすめスポットやおでかけ情報がメールで届く。旅行前日には、当日の天気・気温情報、雨天でも遊べる施設情報も提供する。届いたメールから今からでも間に合う宿の予約も可能。

旅を身軽で便利にバージョンアップするまっぷるマガジン読者限定のサービスで、このサービスは今後順次発行するまっぷるマガジンで展開していく予定。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース