【デリーモーターショー10】タタの実用ハッチバックにスポーツ仕様

自動車 ニューモデル モーターショー
タタ・インディカビスタ・コンセプトS
  • タタ・インディカビスタ・コンセプトS
  • タタ・インディカビスタ・コンセプトS
インドのタタモータースは5日、『インディカビスタ』の「コンセプトS」を初公開した。スポーツハッチバックを提案するコンセプトカーだ。

インディカビスタは、昨年1月のデリーモーターショーでデビュー。小型ハッチバック車で、どちらかといえば実用性に重点を置いたモデルである。

そんなインディカビスタのスポーツバージョンが、コンセプトS。アルファンソオレンジのボディカラーにダークシェードルーフを組み合わせ、専用前後バンパーやルーフスポイラー、ディフューザーでアグレッシブな雰囲気に変身した。

室内はエボニーブラックを基調に、ブラックレザーシートを装備。エンジンはガソリンの「サファイア」とディーゼルの「クアドラジェット」の2ユニットを搭載する。

コンセプトSの市販に関して、タタからアナウンスはないが、かつて日本でホットハッチが人気となったように、インドでもこの種のスポーツ仕様が受け入れられる可能性はありそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【ルノー トゥインゴ RS 試乗】懐かし系ホットハッチ…森口将之 画像 【ルノー トゥインゴ RS 試乗】懐かし系ホットハッチ…森口将之
  • 【アルファロメオ MiTo 試乗】小股の切れ上がったホットハッチ…西川淳 画像 【アルファロメオ MiTo 試乗】小股の切れ上がったホットハッチ…西川淳

特集