豊田自動織機、09年9月中間期業績見通しを上方修正

自動車 ビジネス 企業動向
東京モーターショー
  • 東京モーターショー
  • 東京モーターショー
豊田自動織機は、09年9月中間期の連結決算業績見通しを上方修正した。

売上高は6200億円を予想していたが6275億円となった。主に自動車部門の車両、エンジン、カーエアコン用コンプレッサーの販売が、在庫調整の進展と各国の自動車需要喚起策などにより、予想を上回ったため。

損益でも売上げが予想以上だったため、営業損益は150億円の赤字を予想していたが30億円の赤字にとどまった模様だ。経常損益も125億円の赤字を予想していたが40億円の黒字となった。

当期損益は95億円の赤字から2億円の黒字となった。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース