トヨタ、期間従業員の採用数を1600人に倍増…入社は10月から

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ自動車は30日、10月から再開する期間従業員の採用数を従来発表の800人から倍増の1600人にすると発表した。国内外での販売が徐々に回復していることを背景に、期間従業員数を増員する。

トヨタは9月8日、期間従業員の採用を再開すると発表している。今後の国内生産がさらに増える見通しであることから採用人数を増やすことにした。

今回の採用は過去にトヨタで期間従業員として就労したことがある人が対象で10月初旬から11月上旬に入社してもらう。これによりトヨタの期間従業員の在籍数は11月上旬には3000人程度となる見通し。ただピーク時に比べると依然として3分の1以下の水準にとどまる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集